よくある質問


Q マリンランプの使用電圧は何ボルトですか?

 A 回答

定格電圧はAC100Vです。なお、各マリンランプには最大適合電球のW数が決まっておりますのでご確認いただきその範囲内でご使用ください。 

 

Q 配線の方法を教えてください?

A 回答

サブマリン小・大・イカツリランプ・セーリングライトを除き基本配線としましては器具内の白い陶器製のソケットの端子部に電線を接続する形となります。なお、配線工事につきましては確実な工事が要求されますのでは必ず電気工事店に依頼してください。確実な配線が行なわれないとショート・漏電・感電・火災の原因となり危険です。

  

Q 人感センサーとマリンランプを併用することは可能ですか?

A 回答 

基本的に可能と思います。配線される際に電源とマリンランプの間に人感センサーを入れて配線していただければよいかと思います。配線工事をしていただく電気工事店にご相談いただければと思います。

 

Q マリンランプを室内照明として使えますか?器具の発熱が気になるのですが・・・

 A 回答

ご使用可能です。マリンランプの発熱につきましては電用品安全法の温度適合範囲内におさまっておりますので設置面が焦げたり発火する問題はございません。但しガラス面は電球に近い為、温度は上がりますので容易に触れないようにご注意していただきますようお願いいたします。

  

Q マリンランプを設置して期間は経ちますが、ガラス内部に細かい水滴がついているのが気になりますが大丈夫でしょうか?

 A 回答

この現象は結露と思われます。マリンランプは密閉型照明器具となっており内気と外気の気温差によるものとグローブ内部の空間で電球を点灯させますと空間内の温度が上昇し熱膨張をおこし点灯・消灯を繰り返すうちに目にみえない部分から湿気を吸い込む二次結露のどちらかと思われます。消灯時に水滴がついていて点灯して数分後に水滴が消える程度であれば問題ありませんが定期的にグローブ内部を拭いていただく等のメンテナンスをしていただけますようお願いいたします。末長く安全にご愛用していただけると思います。*船舶照明器具マリンランプは水がかかっても大丈夫な防水タイプですが上記の理由により結露が発生することがございます。ご了承ください 。

 

Q マリンランプをつけたのですが、ちょっと眩しさを感じるので眩しさを抑える部品などはありますか?

 A 回答

現在ご使用になられております電球よりW数の小さいものを使用してみてはいかがでしょうか。

また、ウオールライトシリーズについては真鍮セード。ゼロシリーズについては220φセード・180φセード・遮光セードなどのオプション品がございます。眩しさを抑える方向に違いがございますので、詳細は各ページにてご確認いただきますようお願いいたします。

 

Q マリンランプを風呂場に取り付けたいのですが問題ありますか?

 A 回答

マリンランプはガラス製のグローブを使用しております商品が多く、万が一ガラスが破損等した場合を考えますと肌の露出度の多いお風呂場でのご使用に関しましてはお勧めはできません。